イソフラボンの過剰摂取は乳がんを引き起こす?

大豆イソフラボン過剰摂取が、乳がんを引き起こす。


大豆イソフラボンは、研究者たちの間で
研究者たちの間で、乳がんリスクを低減する可能性があるといわれていたが、

大豆イソフラボンには、抗ホルモン作用とホルモン作用、
両方が起こりうる可能性があるのでは?

という議論が起こり(今も研究中のようです)

この議論が引き金となって、
「大豆イソフラボンの過剰摂取が乳がんを引き起こす」

という噂が広がったようです。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/19263991

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。